2005年02月13日

AutoQuarzな日

3日ぶりにに出社してみたなり(笑)。どうもオフィスにいると乾燥?しているのか体調がみるみる悪くなるなり。
そこそこに切り上げて、久々に有楽町のビックカメラに寄ってみたなり。そこで意外なモノに出会ったなり。それはSwatch、まぁ安く売られているファッション・ウォッチという位置付けの腕時計なりが、90年前半、それなりに熱くなっていたコロもあったなり。そんな抹茶の驚異のコレクションはハナシがかなり長くなるので割愛なりが、ビックカメラで写真のswatchが格安で売られていたなり。

税込み1,980円なりよ。うーん、あまりに安すぎ。しかもこのモデルは初めてお目にかかる自動巻きクォーツ時計なり。前に雑誌などで紹介されていた記憶はあるものの、実物ははじめてなり。実は抹茶のswatchコレクションはプラスチック製の自動巻きが主体なので、即購入となったわけなりが、スタッフ曰く「メーカー保証も一切なければ、修理もできません」と何度も言われたなり。よくよく見ると1997年のモデルらしく、バッテリーなんかもいつまで持つか、という感じなりね。さて、いつまで使うことができるか、楽しみ?というか、とにかく使い続けるなりよ〜!

posted by 抹茶 at 23:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あなろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。