2009年08月30日

「自由」がなくなった日


国民の権利というより義務、地元の保育園に設営された投票所へ。こじんまりしているため、ここで出口調査を見かけることは皆無なりねぇ。


まぁ、かの大国では民主・共和が定期的に入れ替わっているようなので、この国にとってほんとに歴史的かどうかの判断は後の歴史家に委ねるということで、取り急ぎお願いしたいのは 役人によって食い潰されている現状を打開汁、ってところなりか?

posted by 抹茶 at 23:39| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント! 住民税の総計が月給1ヵ月分に匹敵なんてありえないよ!1ヵ月ただ働きって感じ!

働いている人が疲弊感しか感じないのは可笑しいですね。

食いつぶしているのは、行政では一部の役人、民間では使えない一部の中高年か?

ともかく、働き盛りの世代がやる気をなくし、若い人が将来に希望をもてないのではこの国はおしまい。
Posted by nukadousou at 2009年08月31日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126864371
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック