2009年06月26日

おおきな時計に遭遇な日


なんとなくミスマッチな大時計を大学キャンパスにハケーンな日なり。説明をみてみると、これは明石市の天文科学館にあった大時計で、かの震災の際に破損して処分されるところを、大学が譲り受けて修理、2年後に再稼動させたものだそう。

posted by 抹茶 at 15:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あなろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。